記事日付:

終了 * 三谷幸喜監督新作映画『ステキな金縛り』エキストラ大募集【当サイトのみで告知中】

<この募集は終了しました>


 本日から芸能系マスコミでいっせいに報じられている三谷幸喜監督新作映画……のエキストラ募集告知のご依頼が舞い込みました。内容は豪華キャストで贈る“法廷コメディ”とのこと。
 すでに撮影が始まっているタイミングでの緊急募集であることなど、諸事情により当サイトのみでご案内しています。
 ご応募は、お申し込みいただいた方に随時具体的日程・場所等の情報がメールで送られる「登録制」スタイルです。まず、なにはともあれご登録よろしくお願いします。なにしろ「撮影進行中」のため、早めにご応募された方から順次、詳しい日程つきでの参加依頼が舞い込むかと思われます。急いでどうぞ。

<作品概要>
 (各マスコミ報道より要約)
作品名:『ステキな金縛り』2011年秋公開
脚本・監督:三谷幸喜
出演:深津絵里(主演)、(以下順不同/ゲスト含む)西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、中井貴一、唐沢寿明、深田恭子、篠原涼子、佐藤浩市 他

 三谷監督が10年以上温めていた構想を豪華キャストで実現。監督によると、内容は「幽霊が出てくる法廷ミステリー」。
 弁護士のエミ(深津)は殺人罪で起訴された男の弁護を引き受ける。男は「犯行時刻に金縛りに遭遇していた」とのアリバイを主張。エミは男の上にのし掛かっていた落ち武者の幽霊を見つけ出し、無実を証明するため幽霊を証言台に引っ張り出し、真犯人、検事と入り混じっての法廷バトルが繰り広げられる。
撮影期間:5月30日クランクイン、7月末クランクアップ予定

<募集概要>
撮影日時:上記撮影期間内で随時(ご都合のつく日にあらためてお申し込みいただきます)
撮影場所:関東近郊および名古屋の予定
募集方法:お申し込みいただいた方に随時具体的日程・場所等の情報が送られる「登録制」の募集です。まずは電子メールでご登録ください。
募集対象:登録の段階では特に限定はありません。
 (登録者に送られる具体的な募集情報に付された条件に準じます)
応募方法:(募集は終了しました)



記入項目
1、氏名
2、フリガナ
3、年令
4、性別
5、都道府県


 上に触れたとおりすでに撮影はスタートしていますので、早めにご応募された方から順次、詳しい日程つきでの参加依頼が舞い込むかと思われます。

特典、待遇等:基本的にボランティア参加となり、交通費や出演料の支払いはありませんが、参加者には記念品を差し上げます。また、食事の時間帯をまたぐ場合はお弁当を提供します。

<ご注意>
・スタッフからの連絡はメール返信のみとなります。特に携帯電話のメール機能をご利用のかたの場合、PCからのメールが着信拒否設定になっていないか、ドメイン名 @gmail.com からのメールが着信可能な設定になっているかどうかをご確認ください。
・お送りいただいた個人情報は、本作品ボランティア・エキストラ募集にまつわる業務のみに使用され、終了後は消去されます。

<運営人補足>
募集の事実確認について:本作品エキストラ募集告知依頼者(エキストラ担当者)は、過去に多数の映画エキストラ募集告知を協力させていただいている「毎度おなじみのかた」です。今回の依頼は既知のメールアドレスからいただき、直接電話でも確認しました。

<参考リンク>
スポニチ Sponichi Annexニュース2010/6/3
三谷幸喜氏 新作は豪華キャスト“法廷コメディ”

<運営人余談>
 三谷幸喜さんが監督される映画のエキストラ募集告知のお手伝いは、当サイトにとって『THE 有頂天ホテル』以来5年ぶり2度め……というか同作品は「スタッフから募集告知の協力要請をいただいて掲載」というパターンの記念すべき第1回めのケースで、個人的にも「ボランティア参加第1作」でした。
 その最初の記事が2005年6月3日付けでしたから、奇しくも「ぴたり5年ぶりの第2回」ということになります。これも何かの因縁でありましょうか。なんか感慨深いものがあります……というわけで、そのへんご興味おありの方は下記過去ログもどうぞ▼。
 カテゴリ『有頂天ホテル』のページ






 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除