記事日付:

終了 * 品川ヒロシ監督第2作『漫才ギャング』が観客役エキストラ募集【東京】

<この募集は終了しました>


 角川映画の公式サイトに下記のエキストラ募集が告知されています。

 

<作品概要>
作品名:映画『漫才ギャング』 2011年角川シネマ新宿ほか全国ロードショー
原作・脚本・監督:品川ヒロシ「漫才ギャング」(リトルモア刊)
 売れない芸人・飛夫と、札つきの不良・龍平一……留置場で出会ったワケありの二人がいコンビを組み、ストリートを舞台に笑いに命を賭ける。2009年9月刊、品川ヒロシ3年ぶりの書き下ろし長編。
 amazon.co.jpへ
製作:『漫才ギャング』製作委員会
配給:角川映画
 人気お笑いタレント「品川庄司」品川ヒロシの小説「漫才ギャング」、大ヒット映画「ドロップ」に続く映画化。漫才師を目指す二人の青年の友情を描く感動作。

<募集概要>
撮影シーンの概要:映画の中でも特に重要な「漫才シーン」。当日の撮影には、豪華キャストが多数出演予定。
撮影日時:5月18日(火)・19日(水) 各終日
撮影場所:都内某所(駐車場なし。公共交通機関で参加)
募集対象:漫才を見に来たお客役として満16歳以上の男女各日400名
 ※「終日」「午後のみ」選択可能。ただし両日かつ終日参加可能なかた最優先。18歳未満は保護者の許可が必要。
特典等:出演料等の支払いなし。交通費等は各自負担。参加者には映画『漫才ギャング』オリジナルTシャツをプレゼント。食事時間をまたぐ際は食事を提供。
締め切り:5月12日(水)ただし先着順。
当選連絡方法:5月16日までに電子メールで詳細を連絡。返信がない場合は落選。

 

応募方法その他詳細は「角川映画」公式サイトでどうぞ▼
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/whatsnew/4861.shtml






 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除