記事日付:

終了 * エキストラ募集◆映画『石岡タロー』9/26@茨城(那珂湊)、駅の待合室シーン 20~30歳代茨城県民男女<昭和各年代の扮装あり>◆本当にあった感動ストーリーを映画化

<この募集は終了しました>


 当該映画ホームページ等を通じて、下記のエキストラ募集が告知されています。
※昨年末ごろに登録制の形態で広くエキストラ募集されていたのと同じ作品です。期間が空いているため新規の記事としました。

<作品概要>
作品名:映画『石岡タロー』
 昭和39年、石岡市の小学校に雑種犬が保護された。「タロー」と名付けられたその犬は、午前と午後の決まった時間に、東小学校から石岡駅までの2キロの道のりを17年間毎日通い続けた。いったいタローは誰を迎えに通っていたのか......?
 茨城県石岡市で実際にあった感動的な出来事を、いまは廃線となったローカル私鉄の再現などを織りまぜて映画化。
出演:山口良一 グレート義太夫 菊池均也 山本奏 他
監督:石坂アツシ(長編デビュー作)
ドッグトレーナー:西岡裕記(映画『駅までの道を教えて』他)

<募集概要>
撮影日:9月26日(日)※25日に変更の可能性あり
時間:8:00~終日......この時間帯内で、役柄(時代設定)ごとに順次撮影
募集対象:茨城県内在住の20~30歳代男女
役柄:タローが通い続けた駅の待合室にいる乗客の役。(1970~80年代設定)
 ※時代設定上、金髪・長髪、ピアス等不可
 ※時代を象徴する衣装・メイクをしていただく可能性あり
締切り:8月29日
特典・待遇:無償ボランティア前提。映画オリジナルグッズを贈呈

上記募集について、応募方法その他詳細は下記サイトでお確かめください。
 映画『石垣タロー』公式サイト......当該告知への直接リンク

石岡市の旅行ガイド(じゃらんnet) | 石岡市のホテル・宿泊施設(じゃらんnet) | 石岡市のグルメ情報(ぐるなび)

<関連記事>
2020-11-09 エキストラ募集◆2021年公開映画『石岡タロー』[登録制]11月後半~12月@茨城(石岡市 ほか)◆本当にあった感動ストーリーを映画化

掲載履歴:
2021-08-10 14:30掲載






 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
登録募集> アプローズ CASTMART
新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除