Googleストリートビューに写っちゃった撮影現場<神保町>

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 調べもののために神保町交差点北の裏通りをGoogleストリートビューで眺めていたら、妙に人だかりがしている場所を発見。
 よく見てみると、とある居酒屋でドラマか映画の撮影が行われているらしく、店の玄関に暗幕がかかり、撮影スタッフらしい人物が数名。また、お店の正面反対側には、待機中のエキストラと思われる男女が10数人、所在なさげに立っている様子が見えます。

Google Mapで見る

 いってみれば、エキストラに参加したらGoogleストリートビューにもエキストラ出演?しちゃった、という構図。

 顔はぼかされているけど自分の知り合いらしき人も一人混ざってました。ストリートビューの撮影日は2017年10月と明記されてるので、本人に確認すれば「なんの撮影だったか」もわかっちゃいそうですね。

 ちなみにこの居酒屋は「酔の助(よのすけ)神保町本店」といって、映画『舟を編む』、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などなど、近年、営業時間外にいろんな撮影に貸し出されていることで有名。  僕も一度ここでの撮影(正確には、お店の前の通行人役)にエキストラ参加した経験がありますが、そのときも待機場所はこんな感じで「路上」でした。あんまり暑い時期はご免こうむりたいですネ。