30年ほど前に開業した施設です。

東横イン浅草千束つくばエクスプレス / Toyoko Inn Tsukuba Express Asakusa-Eki

つくばエクスプレス浅草駅から至近、上野駅から送迎バスあり
 直近の施設更新: 2008年12月31日   創業: 1992年   確認: 2016年5月 8日 
国際通りから東横イン浅草千束つくばエクスプレスを望む
国際通りから東横イン浅草千束つくばエクスプレスを望む
  • つくばエクスプレス浅草駅から北へ5分の国際通り沿い。 「浅草エリアの北西端」というべき立地に1992年開業(No.12)、東横インでは古株の店舗。
  • ホテルから北方、三ノ輪方面に5分~10分ほど歩いた右手には、 熊手の露店でにぎわう「酉の市」で有名な「鷲(おおとり)神社」、「樋口一葉記念館」などのスポットがある。 その東側奥にひろがる、いわゆる「吉原」エリアも徒歩圏。
  • 上野駅(浅草口と入谷口の間)から送迎バス随時運行。 夕方18:00~23:00は2台のバスが交替で駅に常駐。
  • 1992年開業(No.12)と、東横インでは古株。当初の店名は「東横イン浅草千束」。
  • 開業当初は鉄道の駅からの便がよくなかったが、2005年8月24日の「つくばエクスプレス」前線開業に伴い、同線の浅草駅から徒歩5分と、まずまずの立地となった。
  • 2008年年3月24日、改装リニューアル時に152室から現行の184室に32室増加している。
  • 2011年2月1日、周辺各店と同時に改称され、「東横インつくばエクスプレス浅草駅」となった。
  • 2012年1月9日時点ではまた名前が変更され、元のキーワード「浅草千束」が復活。公式サイト表記では「東横INN浅草千束つくばエクスプレス」となった。
  • 写真説明:つくばエクスプレス浅草駅真上付近の「国際通り」沿い、三ノ輪方向の眺め。奥のほう、交差点の先に東横インの看板が見える。
    左手前の白っぽいビルは「浅草ビューホテル」。
    ホテルまでの最寄りの1番出口は右側のアーケードの奥。
撮影:2011/03
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)