3年ほど前に開業した施設です。

プレイシス イースト東京 / PLAYSIS east tokyo

 直近の施設更新: 2018年08月01日   創業: 2018年   確認: 2021年5月31日 
  • 本所吾妻橋駅(都営浅草線)徒歩4分。墨田区役所付属の「すみだリバーサイドホール」のほぼ正面に位置している。そのホールの前に出て南西に進み、大通りで右折して「吾妻橋」を渡れば、徒歩10分未満で浅草界隈にアプローチできる。
  • 窓からの東京スカイツリーの眺めがアピールされている。
  • 客室は2階から5階までにドミトリーを男女別に配置。5階には5人までのグループで泊まれる個室もある。
  • 当初の運営会社は株式会社百戦錬磨。民泊サイト「STAY JAPAN」の運営会社でもある。
    その後分社化されて「株式会社REAH Technologies」の管轄となった。
  • ブランド名「PLAYSIS」は「遊び(PLAY)」と「質素(SISSO)」をつなげた造語。
    「質素で落ち着いた空間」と「日本全国、世界各国から集うゲストで賑わうPLAYの場」から付けられたという。
  • 建物は、もと「藤崎金属株式会社」という金属の卸売会社(2016年秋に破産)の本社ビルだったものをリノベーションした模様。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
  • クラウドファンディング> 林家しん平師匠脚本監督・落語映画~6/30 都内の「寄席」に支援をヨセて!~6/30
  • エキストラ> update 白石和彌監督新作~7/6@東京・栃木 Netflix「サンクチュアリ-聖域-」~8月@川崎ほか首都圏