14年ほど前に開業した施設です。

ホテル グレイスリー田町 / Hotel Gracery Tamachi

  • 「ミシュランガイド東京 2015」掲載店。◆(2012年度以来4年連続)
 創業: 2008年   確認: 2016年11月13日 
  • JR田町駅徒歩5分、 シングル200室、ツイン8室、ダブル8室......と、 ほぼすべてシングルルーム。
  • コンセプトは「コンパクトアンドコジー」......機能性をコンパクトに集約することで室内の開放感を感じさせ、かつ上品で居心地がよいホテルを目指す。
  • ボンサルーテカフェ(BONSALUTE CAFE)[1F]...朝食は1500円で一般開放。 昼食の贅沢ブッフェも大人気(1300円)。
    ※2階には宿泊者用特別ラウンジ、および小打合せ可能なミーティングスペースを設置。
  • 芝浦工業大学の豊洲キャンパス移転(2005年)に伴う再開発事業『芝浦RENASITE(ルネサイト)』の一環として、オフィス棟、大学棟と並んで建つ。
  • 当初、仮称「芝浦ワシントンホテル」として告知されていたが、開業が近づいた段階で新ブランド「グレイスリー」の新築第1号店に位置づけ直された。(グレイスリーの名称使用は「グレイスリー銀座」が少し先)
  • 縦ストライプでやわらかい色使いの外観と敷地内の樹木がマッチして、そんなに大きなホテルではないにも関わらず堂々たる落ち着きっぷり。都心のこのクラスのホテルとしては出色の雰囲気の良さだ。
  • 下の写真に見える通り、建物のすぐ横を東京モノレールがすり抜けて行く。部屋によっては運転士と目があってしまうかも!?(残念ながら、このあたりにモノレールの駅はなく、ただただ「ホテルの横をすり抜けて行く」だけなのだが......)
  • モノレールのむこう側は「新芝運河」が広がっており、窓外の景色は低層でも「せせこましさ」と無縁。近隣の運河伝いの散策もおすすめ。
撮影:2011/11
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
Update 沖田修一監督新作~12/27@関東各地 Update 映画『春に散る』@東京&神奈川 急募 城定秀夫監督新作映画12/3~10@勝浦、羽生 急募 三木孝弘監督新作12/4~26@京都・神戸・大阪府 急募 映画『カラオケ行こ!』12/4@千葉市 山本英監督映画12月上旬@東京&相模原 佐藤祐市監督 伝説コミック実写化12~2月@首都圏・中京・監査 藤井道人監督『最後まで行く』12月下旬@名古屋&浜松 『翔んで埼玉Part2(仮)』 『夜明けのすべて』 NETFLIX 忍びの家@首都圏 月川翔監督新作@愛知&東京近郊 タカハタ秀太監督新作@東京近郊 藤井道人監督世界配信映画@東京、宮城、福島、沖縄etc.