5年ほど前に開業した施設です。

休業中・グランジット秋葉原 / GLANSIT AKIHABARA(N/A)

秋葉原に登場、新築10階建て「自然派」カプセルホテル
 直近の施設更新: 2017年10月17日   建物落成: 2017年   創業: 2017年   確認: 2022年8月26日 
GRANSIT AKIHABARA(2022/8)
とかくチープなイメージにもなりやすい「カプセルホテル」にしてはなんとも立派な外観の新築ビル。立地も秋葉原UDXビルからすぐでわかりやすい。(2022/8)
  • このホテルは2020年4月6日から休業しています。
  • 秋葉原駅徒歩3分、東京メトロ銀座線末広町駅徒歩2分。洗練されたインテリアデザインと快適性を追求した「ワンランク上の」カプセルホテル。建物は新築で、ビルまるごとがホテルで、最上階に女性専用の大浴場、地下に男性専用の大浴場を備えている。
  • サイドデスクと専用ロッカーを備えた個室タイプの「プライベート カプセル 」、一般的な二段式の「スタンダードカプセル」、上下2段のベッドとサイドデスクを持つ個室タイプの「ツインカプセル」の3タイプ。客室は2~9階にあり、男女別フロアになっている。
  • 地上10階・地下1階の新築ビル。運営会社は(株)バグース。ビリヤード、カラオケ、ネットカフェなどアミューズメント施設がメインの会社で、本格的な宿泊施設はここが初参入。
  • 店名の「グランジット」は「グランピング」と「トランジット」をあわせた造語で、「グランピング」は「グラマラス」「キャンピング」をあわせた(既存の)造語。まとめれば「旅先の都会で贅沢キャンプ気分を味わえる施設」というような意味あいで、店内のデザインに木壁と緑がふんだんに取り入れられている。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)