開業24年めの施設です。
18年前にリニューアルされています。
閉店してからおよそ12年になります。

旧・ソフィテル東京 / Sofitel Tokyo (N/A)

不忍池畔の奇観ホテル
 終了:2006年頃   直近の施設更新: 2000年01月01日   建物落成: 1994年   創業: 1994年   確認: 2018年6月12日 
  • 日本の「ビジネスホテル」の草分けとされる「ホテル法華クラブ 上野池之端」(1954年~)の跡地で、愛・地球博総合プロデューサー菊竹清訓の設計になる非常にユニークなデザインの建物だった(江戸東京博物館、ホテル西洋銀座もこの人)。
  • 当初は「ホテルCOSIMA(コジマ)」として1994年にオープンしたが、法華倶楽部の倒産(その後再建)により2000年からフランス生まれの世界的ホテルチェーン、アコーグループに引き継がれ、83室の「高級ブティックホテル」として運営されていたが、「高級シティホテルとしての立地条件がよくない」との判断で「移転」が決定、 2006年12月19日までで営業を終了。
  • 目の前は不忍池、裏手の丘は東大病院。湯島神社、安田庭園、根津・谷中も徒歩圏内。古きよき「ディープ東京」散策拠点としてすばらしいロケーションではあったのだが......。
  • ホテル跡地は30階だて高層マンション「パークタワー池之端」が建っている。2010月8月27日竣工、10月入居開始。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!