開業95年めの施設です。
閉店してからおよそ5年になります。

旧・日本青年館ホテル / Nippon Seinen-kan Hotel (N/A)

新・国立競技場敷地への編入に伴い2015年3月31日営業終了・2017年8月1日新築移転開業
 終了:2015年頃   建物落成: 1979年   創業: 1925年   確認: 2017年5月21日 
日本青年館の看板ロゴ
  • 大正14年(1925年)初代「日本青年館」が開業。昭和54年(1979年)に建物の規模を拡張するかたちで新築再開業。
  • 2020年東京オリンピック開催・国立競技場改築に伴い、 敷地の明け渡しが必要となったため2015年3月31日までで営業終了、通りをはさんだ南側に新築移転される。 営業再開は2017年春の予定。以下は営業当時の記録。
    • 国立競技場のすぐ南側に立地、JR千駄ヶ谷、 地下鉄大江戸線国立競技場、 銀座線外苑前駅などからそれぞれ徒歩10分弱程度。広大な神宮外苑が庭みたいなもの。
    • 1400人収容規模の大ホールもある9階建ての建物のうち、6階から上が宿泊者用スペース。シングルルームはなく、ツイン(1人でも宿泊可能。29室)、和室12畳(40室)、和洋室(12室)......と、部屋はどれも広いものばかり。
    • 朝食は(バイキング/定食)がつく。
    • 7階に大浴場あり。17時~24時迄と朝6時~9時に入れる。
  • 運営主体は「一般財団法人 日本青年館」。ホテル施設の運営を通じて青少年の活動をサポートすることが主目的とされている。外苑の日本青年館のほかに、山梨県の山中湖畔に「山中湖畔荘 ホテル清渓」を持つ。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)