NEW! - 今年開業ほやほや!<2018年2月 9日>

ホテル コエ 東京 / hotel koé tokyo

公園通りのアパレルショップに併設のハイソ系デザイナーズホテル
 直近の施設更新: 2018年02月09日   建物落成: 2018年   創業: 2018年   確認: 2018年6月 9日 
hotel_koe201802b.JPG
見た目突き当り(実際は公園通りが右にカーブして続く)のガラス張りビルが「koé tokyo」(が入居しているビル)。ひとつ手前に「パルコ パート1」の建物があったのだが撮影時点では取り壊し工事中のため、koé tokyoのビルが非常に目立つ。[2018/02撮影]
  • 渋谷公園通りの中腹の角地に位置するアパレルショップ併営のホテル。「ストライプインターナショナル」が展開するファッションブランド「koé」のフラッグシップ店という位置づけで、フロア構成は下記のようになっている。
    1階......ベーカリーレストランコエ ロビー(koé lobby)、イベントスペース、ホテルレセプション。
    2階......メンズ・ウィメンズアパレルと生活雑貨のショップ
     →夜中までにぎわう立地を考慮してセルフ&キャッシュレスの「スマートレジ」を導入。夜間(21:00~23:00)は会計はお客が自分で行う無人&キャッシュレスでの新しいショッピング体験が提供される(さすがにイレギュラー対応の店員1人は常駐)。
    3階......ホテル客室とホテルラウンジ。客室の内装は茶室の要素を現代風にアレンジしたという独特な空間デザインが施され、「簡素な贅沢空間」ぶりが際立つ。
  • 客室は全室ダブルベッド主体。最も広い部屋は100㎡もあり、料金も当然高め(10万単位)だが、スタンダードはそれほどでもないようだ。
hotel_koe201802a.JPG
  • 建物はもとの「渋谷パルコ パート2」(1975年開業、2007年末に耐震補強不足で休業→閉鎖)の跡地にヒューリックが新築したもので、建物名称は「ヒューリック渋谷公園通りビル」。ストライプインターナショナルは店子として1~3階に入居しているかたち。他のフロアは2018年2月現在、未入居。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!