NEW! - 今年開業ほやほや!<2020年9月16日>

東京エディション虎ノ門 / Tokyo Edition Toranomon

全室31階以上、マリオットの最高級ラグジュアリーライフスタイルホテル
 直近の施設更新: 2020年09月16日   建物落成: 2020年   創業: 2020年   確認: 2020年10月12日 
  • 地下鉄日比谷線神谷町駅すぐ。地上38階地下3階の高層ビル「東京ワールドゲート」の31~36階にあり、他のフロアにはオフィスやサービスアパートメント/分譲レジデンス、外国人対応医療施設、ショップ/レストランが入居。
  • 206の客室全室ともに東京の夜景を堪能できることがセールスポイントのひとつとなっているが、そのうち15室には東京タワーや東京湾を一望できる海側の屋外テラスを持つ。
  • 屋外テラス付きの特選レストランなどレストラン3店舗、カクテルバー「Punch Room」
  • トリートメントルーム6室を備えたカスタムデザインのスパ、最新のジム、387㎡のイベントスペースも提供。
  • 東京ワールドゲート全体としての駐車場365台分が確保されている。
  • 敷地の来歴:敷地はもと「東京農林年金会館(虎ノ門パストラル)」の跡地。森ビルのグループ(森トラスト)が買い取り、同施設閉店後10年近くかけて再開発した。
  • 再開発着手時の概要:虎ノ門四丁目プロジェクト(仮)
    旧「虎ノ門パストラル」跡地を一体的に再開発。 地上36階建ての高層棟を核に、事務所、ホテル・サービスアパートメント、店舗、カンファレンス、生活支援施設、産業育成施設、神社、駐車場(365台)が集まるゾーンになる。ホテルは高層階に設けられる。
    2016年1月着工、2019年7月竣工予定
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)