40年ほど前に開業した施設です。

パールホテル茅場町 / Pearl Hotel Kayabacho

2016年5月1日、耐震補強&リニューアル開業
 直近の施設更新: 2016年05月01日   創業: 1981年   確認: 2017年2月27日 
  • 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅徒歩5分。「東京シティエアターミナル」へはすぐ横の「湊橋」をわたってまっすぐ行けばよく、近いとまではいえないがわかりやすい立地。
  • 修学旅行対応。
  • 1981年1月開業、1998年改築。
  • 2006年6月、茅場町パールホテルから現在名に改称。
  • 2016年2月1日~4月30日は耐震補強工事のため休館。同5月1日営業再開、全館再開業は5月16日。ただし工事は部分的には営業再開後もさらに3か月続くという。
パールホテル茅場町
撮影:2001年
2003年記:
 茅場町の駅から東進、霊巌橋を渡った先の交差点を左に入ったところ、日本橋川の河口から2番目の橋=湊橋のたもとに建っているのがこの「パールホテル茅場町」。
 だいぶ以前、都心で開かれるパーティ出席のため帰宅がものすごく遅くなるシチュエーションで、1度オンライン予約して「ねぐら」に使いました。
 こういう用途だと「できるだけ安くて交通便利で門限がない」ことがポイントになるわけですが、とくにこの「門限がない」という条件は実際探してみるとけっこうシビア。しかしこのホテルの場合、
「23時までにチェックインすればあとはいっさい門限なし」
 とのことで、自宅から電車一本の気安さも手伝ってここに決めたというわけです。

 実際に泊まってみた感想はというと、「うーん、まあこんなもんでしょ」みたいな感じ。
 自分のニーズは満たされたものの、「特にこれといったプラスアルファが感じられない」タイプのホテルだったな、という気がしてます。みなさんも、泊まるならあらかじめ割り切ってどうぞ。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)