2020年秋~冬、東京都内の「ユニゾ」は順次消滅

2020年10月31日チェックアウトをもって終了予定のホテルユニゾ銀座七丁目 国内中堅ビジネスホテルチェーン「ホテルユニゾ」の親企業である不動産会社ユニゾホールディングスは、2019年後半からH.I.Sや外資系ファンドによる一連の企業買収の渦中に置かれたものの、最終的には守り抜いて「従業員による企業買収(EMO)→上場廃止」で決着したことが2020年春までに報じられています。
 おそらくその影響によって多額の資金調達の必要になったところにコロナ禍/オリンピック延期による収益減が加わったためか、2020年後半からは既存店舗の整理縮小・再編が進んでおり、特に顕著な変化として下記が挙げられます。

・東京近辺の「ユニゾ」7店舗は順次営業終了
 ......2020年9月に「ユニゾイン神田駅西」が「フレッサイン神田大手町」にリブランドされたのを皮切りに、同月中に「新橋」「浅草」が終了。以降「銀座一丁目」「銀座七丁目」「八丁堀」「渋谷」が年内に順次終了、とアナウンスされています。
・全国5ホテルが新ホテルチェーン「KOKO HOTELS」に移行。
 「銀座一丁目」「札幌駅前」「福岡天神」「広島駅前」「鹿児島天文館」と、関西以外の全国主要都市の一等地ホテルが組み込まれます。
・その他のチェーン店15店は温存、さらに2021年には新店舗も開業予定。
ホテルユニゾ
 横浜駅西 名古屋駅前 京都烏丸御池 大阪梅田 大阪淀屋橋 大阪心斎橋 博多駅博多口
ユニゾイン
 金沢百万石通り 京都河原町四条 新大阪 大阪北浜 神戸三宮
ユニゾインエクスプレス
 函館駅前 盛岡 金沢駅前 大阪南本町(2021開業)

 特に東京都内の「ユニゾ」が7店舗一軒もなくなってしまうのには正直びっくり。うち2店舗はリブランドされての存続が決まっていますが、残る5店舗の去就が気になります。

  • ユニゾイン神田駅西
    2020年9月16日「相鉄フレッサイン神田大手町」にリブランド
  • ホテルユニゾ新橋
    2020年9月24日チェックアウトをもって終了
  • ユニゾイン浅草
    2020年9月30日チェックアウトをもって終了
  • ホテルユニゾ銀座一丁目
    2020年10月13日「KOKO HOTEL銀座一丁目」にリブランド
  • ユニゾイン札幌
    2020年10月22日「KOKO HOTEL札幌駅前」に改称開業
  • ホテルユニゾ福岡天神
    2020年10月29日「KOKO HOTEL福岡天神」に改称開業
  • ホテルユニゾ銀座七丁目
    2020年10月31日チェックアウトをもって終了予定
  • ユニゾインエクスプレス金沢駅前
    2020年10月31日チェックアウトをもって終了予定
  • ユニゾイン広島駅前
    2020年11月5日「KOKO HOTEL広島駅前」に改称開業
  • ユニゾインエクスプレス鹿児島天文館
    2020年11月12日「KOKO HOTEL鹿児島天文館」に改称開業
  • ユニゾイン八丁堀
    2020年11月30日チェックアウトをもって終了予定
  • ユニゾイン名古屋栄
    2020年11月30日チェックアウトをもって終了予定
  • ホテルユニゾ渋谷
    2020年12月15日チェックアウトをもって終了予定
  • ユニゾインエクスプレス大阪南本町
    2021年3月2日新規開業
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)