記事日付:

終了 * 映画『響-HIBIKI-』エキストラ募集[登録制]
★監督:月川翔★脚本:西田征史★4~5月下旬@都内近郊
平手友梨奈(欅坂46)映画初出演・初主演!&北川景子,アヤカ・ウィルソン

<この募集は終了しました>


 ご依頼により新作映画のエキストラ募集情報をお知らせします。
 作品は、小学館「ビッグコミックスペリオール」で連載中の人気コミック(マンガ大賞2017受賞)の実写映画化作品。
 天才的文才と強烈な感性の持ち主である主人公・鮎喰(あくい)(ひびき) が、校内、出版会、文壇......周囲にもたらす出来事の数々がビビッドに描かれるユニークな原作を、『君の膵臓をたべたい』の月川翔監督が実写映像に昇華させます。
 募集は事前登録制=まず登録すると、以後具体的な募集日程が随時連絡され、条件があう日程にあらためて応募......というスタイル。この作品にご興味お持ちのかたはまず登録を。

<4/19更新>
・このほど明らかになった主要キャスト、公開日程などを追記しました。

劇場用実写映画『響 HIBIKI』エキストラ大募集
原作 柳本光晴「響~小説家になる方法~」(小学館「ビッグコミックスペリオール」刊)
監督 月川翔(『となりの怪物くん』『君の膵臓をたべたい』他)
脚本 西田征史(『信長協奏曲』『小野寺の弟・小野寺の姉』他)
出演 平手友梨奈 北川景子 アヤカ・ウィルソン 他
撮影期間(予定):2018年4月下旬~5月下旬 
撮影場所(予定):都内近郊 他 
製作 :  東宝、小学館 ほか 
公開予定時期:2018年9月14日(金) 
オフィシャルサイト:http://hibiki-the-movie.jp
2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!!
原作「響~小説家になる方法~」は、2014年よりビッグコミックスペリオール(小学館)にて連載開始と同時に人気が爆発。既に累計部数・100万部を突破。更には「マンガ大賞2017」の大賞を受賞。2017年12月、実写映画化されることが発表されると、大きな話題となりました。そしてこの度、出演者、公開日が決定致しました!

主人公である15歳の天才女子高生小説家・鮎喰(あくい)(ひびき) を演じるのは、
欅坂46の不動のセンターとして活躍し、今作が映画初出演、そして初主演となる平手友梨奈
圧倒的な文才を持ち、自分の信念に正直で破天荒な一面を持ち合わせる響を体現します。
響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみ役には、数々の映画・ドラマに出演、コメディからシリアスな役どころまで幅広いキャラクターを演じ分け、最近ではNHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩弁を駆使した演技でも注目を集める北川景子。月川監督とは『君の膵臓をたべたい』以来のタッグとなります。
響が入部した文芸部の部長・祖父江凛夏を演じるのは『パコと魔法の絵本』(08)で当時11歳ながら主人公・パコを演じ、日本中の涙を誘ったアヤカ・ウィルソン。2010年以来の映画出演となり、自らも小説家を志しながらも、響の圧倒的な才能との差に苦しむ女子高生という重要な役どころを演じます。
さらに、高嶋政伸柳楽優弥野間口徹小松和重黒田大輔板垣瑞生といった実力派俳優陣の出演も決定!豪華俳優陣が、響を中心に描かれる人間ドラマを彩ります。

監督は、昨年、興収35.2億円を記録した『君の膵臓をたべたい』(17)をはじめ、本年4月にも『となりの怪物くん』、8月に『センセイ君主』など話題作の公開を次々と控えている月川翔
脚本は、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画『信長協奏曲』、さらにはテレビアニメ「TIGER&BUNNY」のシリーズ構成・全話の脚本を担当し、エンターテインメント性を持ちながら、人間ドラマをしっかりと描きあげる脚本家・西田征史が務めます。

超人気原作に、話題のキャスト・スタッフが勢ぞろいした映画『響 -HIBIKI-』。
ヒロインの圧倒的な才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯する。
予測不可能。前代未聞。観た後にあなたの価値観を変える新たな「衝撃作」が2018年9月14日(金)に誕生します!


※どなたでもご登録可能な「事前登録制」です。 まずはご登録ください。

登録フォームURL↓ (消去しました)
(消去しました)
QRコード→
【登録フォームから登録が出来ない場合】
・氏名(フリガナ)
・年齢
・性別
・連絡先(携帯もしくは自宅電話番号)
・メールアドレス(未成年の方はPCメールでお願いします)
・住所(地名までで良い)
上記の情報を明記の上、下記のメールアドレスまでご応募ください。
メールアドレス:(消去しました)
お問合せ先:(消去しました)
※お申し込みいただいた皆様に係る個人情報は、今回の撮影に関する連絡以外で使用することは一切ありません。
【確認及び注意事項】
  • 食事は当日の撮影スケジュールに準じて提供いたします。
  • 交通費、及び出演料の支給はありませんが、本映画のオリジナル記念品を進呈いたします。
  • 撮影現場での私的な写真撮影・ビデオ撮影は厳禁です。また、撮影中に見聞したことをブログ、SNS、その他あらゆる媒体で公表することも固く禁じます。万一、そのようなブログ等を発見した場合、悪質なものについては、法的な措置を取ります。
  • 出演者への声掛け、握手・サインの要求、その他撮影の進行に支障をきたす行為はご遠慮ください。また、現場ではスタッフの指示に従ってください。
  • 募集人数を超えるご応募を頂いた場合は、残念ながらお断りをさせて頂くときもございます。なお、その際の選定方法につきましては、撮影場所や年齢、性別等により、任意に決定させて頂きますので、あらかじめご了承ください。
  • 天候などの事情で急遽スケジュールが変更・中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 取得した個人情報につきましては、本映画へのエキストラ出演に関するご連絡以外の目的には使用いたしません。
  • この作品で撮影されたすべての映像の著作権は、この作品の権利者に帰属いたします。
©2018 映画「響-HIBIKI-」製作委員会
©柳本光晴/小学館

<運営人から>
・この告知は既知のスタッフのかたからの直接のご依頼に基づいて掲載しています。
・当サイト運営人は、この告知のみお手伝いしている部外者です。作品や募集の詳細など、告知に記載されていない情報についてはご質問いただいても回答いたしかねます。お問合せは告知中に記載されている方法に沿って、募集当事者に直接行ってください。

掲載履歴:
 2018-04-10~
 2018-04-19 19:00 キャスト判明版
 2018-04-26 11:30 ロゴ差替え

新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除
 
東京エキストラNOTES / GUIDE





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!