開業34年めの施設です。
閉店してからおよそ9年になります。

旧・ホテルモントレ山王 / Hotel Monterey Sanno (N/A)

大森の丘の上にあった「ホテルモントレグループ<」発祥店
 終了:2011年頃   創業: 1986年   確認: 2017年4月22日 
  • 2011年6月30日閉店、跡地は長谷工コーポレーションにより「ザ・山王タワー」という22階建て高層マンションが建てられた(2014年2月落成)。
  • 以下は営業当時の状況についての記述。
  • 1986年4月開業、ホテルモントレグループの1号店。「モントレ(MONTEREY)」はスペイン語で「山の王」の意味だとか。所在地の町名ににこだわった命名のせいか、大森駅のすぐ近くなのに「モントレ大森」ではないのが微妙にユニークかも。
  • 館内のスポーツクラブ「エグザス」に室内温水プールあり。有料。
  • ホテルのすぐ裏手の線路脇には「大森貝墟の碑」(大田区が設置)があり、ホテルの向かって左側の通路を通って見学できる。少し北には品川区が設置した「大森貝塚遺跡庭園」があり、実際に貝塚があった位置としてはこちらの方が正しいらしい。
  • 山王周辺は古くからの閑静な住宅街が多く、この地に住んだ著名な文学者・芸術家が多数いたことから、「馬込文士村」の名があり、散策コースなども整備されている。
  • 公式サイトに掲出された「閉館のお知らせ」▼
    ホテルモントレ山王 閉館のお知らせ

    お客様 各位
    謹啓 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
    ホテルモントレ山王は昭和61(1986)年4月の営業開始以来、25年間にわたり「南ヨーロッパの明るい雰囲気がおだやかに薫るホテル」をコンセプトにホテルモントレグループの1号店として、数多くの皆様に格別のご愛顧をいただいて参りましたが、平成23年6月末日をもちまして、営業を終了させていただくこととなりました。 長きにわたり温かいご支援を賜りましたことを深く感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
    今後も都内4店舗(ホテルモントレ銀座、ホテルモントレ ラ・スールギンザ、ホテルモントレ半蔵門、ホテルモントレ赤坂)をはじめ、ホテルモントレグループを引き続き、見守っていただければ幸いでございます。
    皆様のご多幸を祈念しつつご挨拶申し上げます。
    敬具
 ホテルモントレ山王はJR大森駅西口右(北)へ直進した通り沿いにあり、見るからに「ちょっとおしゃれ」な外観。
 正面左側には小さなチャペルがあり、そのさらに脇の細い道(隣のビルの敷地)をまっすぐ入っていくと、「大森貝墟跡」の小公園になっています。




 2006年2月撮影。
「大森貝墟」石碑▼
大森貝墟石碑
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)