開業9年めの施設です。
9年前にリニューアルされています。

ソラリア西鉄ホテル銀座 / Solaria Nishitetsu hotel Ginza

銀座ど真ん中・四丁目交差点に最も近いホテル
 直近の施設更新: 2011年09月22日   創業: 2011年   確認: 2017年4月10日 
  • 都営地下鉄浅草線・東銀座駅徒歩1分、東京メトロ銀座線・銀座駅徒歩3分。銀座四丁目交差点付近を起点にいえば、「三越と松屋の間の道(通称松屋通り)を200mほど入ったところ」という途方もない好立地を誇る「都心の別荘ホテル」。
  • 都内では従来、ビジネスホテル「西鉄イン」チェーンのみだった西日本鉄道の「宿泊特化型アップグレードホテル」。「あらゆるシーンでワンランク上」を標榜。
  • 地上13階地下1階、シングル77室(15~18㎡)ダブル44室ツイン77室(24~34㎡)プレミアムツイン11室。客室は大幅に広い(西鉄イン比)スペースを確保。トイレとバスルームをセパレートされ、浴室には洗い場つき(ダブルルームを除く)。女性専用フロアも設置されている。
  • 2階に西麻布の創作イタリアンレストランの名店『フルトシ(Furutoshi)』の銀座店が入居。朝食・昼食・夕食。
    ソラリア西鉄ホテル銀座周辺のレストラン(by 一休.comレストラン)
  • 駐車場24台分、1泊 2,000円。先着順(予約不可)
  • リリース1(PDF) リリース2(PDF)
  • 当初は仮称「銀座西鉄ホテル」となっていたが、2010年11月2日、「ソラリア西鉄ホテル」(福岡市天神)のブランド化展開に伴う銀座店「ソラリア西鉄ホテル銀座」とすることが発表された。
  • 東日本大震災の影響による資材不足で、開業が1ヶ月ほど遅れる見通し、との報道も一部にあったが、結果的には予告どおりの「9月開業」に間に合った模様。
  • 開業時点では「銀座4丁目唯一のホテル」となったが、2016年春、すぐ近くに「東急ステイ銀座」が同じ銀座4丁目内で開業。
ソラリア西鉄ホテル銀座(外観)
撮影:2011/07
客室の面積が広いことを反映してか、ホテルにしては窓が大きく、オフィスビルっぽい雰囲気の外観。
ソラリア西鉄ホテル銀座(中央通りからの眺め) ソラリア西鉄ホテル銀座(三原橋交番からの眺め)
撮影:2011/07
  • 写真上:銀座四丁目交差点のひとつ北側、松屋と三越の間の道を覗いたところ。ホテルの看板がけっこう目立つ。これなら迷う気遣いはなさそう。
  • 写真下:銀座と東銀座の中間「三原橋」の交番(左端の丸い建物)付近からの眺め。日比谷線「東銀座」駅A2出口がこの写真右手側の交差点にある。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)