開業39年めの施設です。
12年前にリニューアルされています。

お茶の水ホテルジュラク / Ochanomizu Hotel Juraku

モットーは「おかえりなさいのあるホテル」
 直近の施設更新: 2008年09月11日   創業: 1981年   確認: 2016年5月10日 
お茶の水ホテルジュラク
お茶の水ホテルジュラク
  • 水上、飯坂、伊東、万座......と、各地の温泉に展開する「ホテル聚楽」グループの東京店。中央線の線路沿いにあり、電車を眺めるのが好きな人におすすめしたいロケーション。
  • いちばん近い鉄道の駅は千代田線新御茶ノ水駅。JR御茶ノ水駅・秋葉原駅や地下鉄の淡路町、小川町なども徒歩圏内。
  • 1981年開業。2008年9月11日に大幅リニューアルオープン。「おかえりなさいのあるホテル」をキーワードに、内装は木のぬくもり感を重視。名前も「東京 お茶の水ホテル聚楽」から現在の名にマイナーチェンジした。
  • レディースルーム(シングル、ダブル、ツイン)あり。
  • 写真:2009年5月撮影。右:ホテル前の坂道は「淡路坂」。写真奥、上り坂が尽きたあたりが御茶ノ水駅。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!