開業39年めの施設です。
閉店してからおよそ13年になります。

旧・山形県東京宿泊所 月やま会館 / Tsukiyama Kaikan (N/A)

跡地はアパホテル<平河町 半蔵門>
 終了:2007年頃   創業: 1981年   確認: 2016年5月27日 
  • 昭和56年(1981)開設。名前の通り山形県の施設(かつては県職員の東京出張時の拠点)で、敷地も山形県の所有。 のちに誰でも宿泊可能となり、シングル7500円ほどの価格帯で営業していた。
  • 都内の山形県関連施設: おいしい山形プラザ
  • 2007年3月31日から「都合により休業中」とアナウンスされ (実態としては施設の陳腐化・老朽化、利用客減少が原因)、 1~2階(座敷)の山形郷土料理レストラン「山塞」のみ営業していたが、 2009年3月30日をもって完全閉館となった。
  • 跡地の利用については、土地の所有権を保持したまま民間企業に期限付きで貸し出すかたちを模索。 アパホテルが名乗りを上げ、2014年6月24日に 「アパホテル<平河町 半蔵門>」 が開業した。50年の借地契約という。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)