NEW! - 今年開業ほやほや!<2022年1月26日>

相鉄フレッサイン大門駅前 / Sotetsu Fresa Inn Daimon Ekimae

浜松町・大門エリアの相鉄フレッサイン2号店
 直近の施設更新: 2022年01月26日   建物落成: 2022年   創業: 2022年   確認: 2022年1月 5日 
  • <混同注意>似た名前の姉妹店「相鉄フレッサイン 浜松町大門」が近くにある。JRの最寄り駅である「浜松町」が店名に入っていないのもそのせい?(店名に入っていないが、実はこちらのほうが浜松町駅までの距離はちょっと近い)。
  • 都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅出口A3より徒歩2分
    JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口より徒歩5分
    JR山手線・京浜東北線 浜松町駅北口より徒歩6分
    東京モノレール 浜松町駅より徒歩5分
    都営三田線 芝公園駅出口A3より徒歩6分
  • 全館浄水システムにより、客室の洗面台やシャワー、トイレをはじめ、ホテル内すべての水を優しい水"SOU美SUI"で供給。
  • 現金払い不可。すべてキャッシュレス(クレジットカードかQRコード決済)。
  • チェックイン・チェックアウトともにセルフ操作用の端末があり、非接触でOK。
  • 駐車場はない
  • 建築時の仮称は「(仮称)相鉄フレッサイン 浜松町大門Ⅱ」とされていた。(2019年10月リリース)
  • <土地の来歴> 敷地は、古くからの東海道沿い、かつ増上寺の門前町として町屋が続いていたゾーン。
    直近では、もと「カナデン大門別館」の跡地。電気機械器具メーカー「(株)カナデン」が持ち主だった。同社は「神奈川電燈」の系列会社として明治40年設立された「神奈川電気」がもともとの社名で、本社機能は新橋4丁目の「カナデン本館」と、この「カナデン大門別館」に置かれていた(現在は中央区晴海に移転)。移転と同時に土地は売却されており、ホテルの建て主は「御成門特定目的会社」となっている。運営は(株)相鉄ホテル開発が賃借、(株)相鉄ホテルマネジメントが運営する形態となっている。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)