6年ほど前に開業した施設です。

いちにち / ICHINICHI

商店街再興を目指し、元美容院ビルをリノベートして生まれたマイクロブティックホテル
  • 日本茶カフェバー「315」[1F]
 直近の施設更新: 2015年11月07日   創業: 2015年   確認: 2016年11月30日 
  • JR赤羽駅徒歩5分、 東京メトロ南北線赤羽岩淵駅徒歩3分。 下町っぽさの残る静かな「商店街のはずれ」的な立地に所在する、 元は美容院だったビルをリノベーションした宿泊施設。
  • 客室は1名用ドミトリータイプ(ドミトリーと称してはいるが、個別に三角屋根がついていた可愛い木造キャビン風、 鍵なし)、2名用個室(鍵つき)、開放感のあるテラス付きスイートルーム(40㎡、風呂/トイレつき)の3種。
  • チェックイン17:00~21:00
  • 駐車場なし
  • 2015年11月7日開業。経営者は地元。赤羽生まれ、美大出身の女性。建物はもともと経営者の祖母の家だったという5階だてビル。シャッター街と化した周辺の再生の願いを込め、ファーストキャビン羽田築地店での武者修行を経て独立開業。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
  • クラウドファンディング> 林家しん平師匠脚本監督・落語映画~6/30 都内の「寄席」に支援をヨセて!~6/30
  • エキストラ> update 白石和彌監督新作~7/6@東京・栃木 Netflix「サンクチュアリ-聖域-」~8月@川崎ほか首都圏