8年ほど前に開業した施設です。

相鉄フレッサイン日本橋茅場町 / Sotesu Fresa Inn Nihonbashi Kayabacho

旧東電系ホテルを継承。免震構造に自信あり
 直近の施設更新: 2013年04月01日   建物落成: 2005年   創業: 2013年   確認: 2018年6月10日 
  • 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅から公称徒歩1分、京王プレッソイン茅場町と背中合わせで立つビジネスホテル。
  • 2階~12階が客室で、全196室中、120cm幅セミダブルベッド使用のシングル(12㎡)が181室。半分以上が禁煙フロア。
  • PRONT[1F]...朝食無料。ただし席数30と手狭気味なので時間帯に注意。
  • 駐車場5台分あり。予約制、一泊1,500円。
  • 2005年6月、東京電力のグループ会社・東電不動産のビジネスホテル「トレストイン」の2号店「トレストイン日本橋」としてオープン(1号店は「トレストイン田町」)、原発事故に伴う資産売却の一環として2012年11月に相鉄グループに売却、しばらく準備のため従来の名称のまま営業したのち2013年4月1日から現名称となった。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)