21年ほど前に開業した施設です。
閉店してからおよそ2年になります。

旧・旅館&ホステル わさび日暮里 / RYOKAN & HOSTEL WASABI Nippori (N/A)

2020年9月閉店、稀有な大浴場つきゲストハウス+個室ビジネスホテル、高速バス会社が運営。

by 楽天トラベル
個室8+ドミトリー48床
 終了:2020年頃   直近の施設更新: 2014年07月20日   創業: 2001年   確認: 2021年7月 7日 
  • JR常磐線三河島駅より徒歩1分、日暮里から徒歩10分。もともと「ビジネスホテルフロアのある男女サウナ」施設だった建物を改装して男女混合/女性専用ドミトリー(相部屋)がメインのバックパッカー向け格安ゲストハウスに衣替えしたもの。そのため個室(和室/洋室)フロアもあり、外国人旅行客に人気の出そうな和テイストでかわいげのあるインテリアが特徴的。
  • 各階の構成:
    [B1]男性用の大浴場|男女混合ドミトリー
    [1F]フロント、ロビー、大広間、喫煙所
    [2F]女性用の大浴場|女性用ドミトリー
    [3F]個室フロア(バス・トイレ付)。和室3洋室5
    [屋上]木造テラス、コインランドリー
  • 駐車場なし。
  • コンビニ:隣接する新築高層ビル「アトラスプランズタワー三河島」1階角にセブンイレブンが入居。徒歩1分程度。
ゲストハウスWASABI日暮里
  • 写真上:2014年10月撮影。三河島駅改札を出て右側、コンビニや飲食店が入る再開発ビルのわきを抜けて線路沿いにちょっと入ったところにある。JR三河島駅は改札が松戸方向側の端にだけあり、そのホーム階段付近からこんなふうに見えるので迷う心配はゼロといっていいだろう。
  • 改札方向とは反対側へ線路際(公園になっている)を進み、保育園の先を左折してあとは通称「あやめ通り」を直進すれば日暮里駅前広場に着く。商店、住宅、小さな工場が混在する静かで平坦な通りで、全行程に歩道があって歩きやすい。
  • 当初の名称は「ゲストハウスWASABI日暮里」だったが、2017年4月19日ごろ現名称に変更......されたらしいのだが、公式サイトでは両方混在していて不統一な状態になっている。
  • 運営会社は「平成エンタープライズ」という会社で、高級感があって安価な高速バス「VIPライナー」の運営がもともとの本業。東京・名古屋・京都(2016/7~)にある「ゲストハウスわさび」に5泊すると1回VIPライナーに無料で乗れるというスタンプカードのサービスも実施されている。
  • もとは「ホテル&サウナパークパレス」という男女サウナ浴場+ビジネスホテル(2001年12月~)。地下は男性浴場、1階にはフロントとレストラン、2階に女性浴場、3階がビジネスホテルの客室で、屋上はゴルフ練習場という構成だった。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
Update 沖田修一監督新作~12/27@関東各地 Update 映画『春に散る』@東京&神奈川 急募 城定秀夫監督新作映画12/3~10@勝浦、羽生 急募 三木孝弘監督新作12/4~26@京都・神戸・大阪府 急募 映画『カラオケ行こ!』12/4@千葉市 山本英監督映画12月上旬@東京&相模原 佐藤祐市監督 伝説コミック実写化12~2月@首都圏・中京・監査 藤井道人監督『最後まで行く』12月下旬@名古屋&浜松 『翔んで埼玉Part2(仮)』 『夜明けのすべて』 NETFLIX 忍びの家@首都圏 月川翔監督新作@愛知&東京近郊 タカハタ秀太監督新作@東京近郊 藤井道人監督世界配信映画@東京、宮城、福島、沖縄etc.