163年ほど前に開業した施設です。

梅屋旅館 / Umeya Ryokan

成田山参道に面する3階建ての大きな木造旅館。「和空 成田山」に建替え
成田山参道の日本旅館 梅屋(2013年ごろ閉店、2021年ごろ取り壊し)のサムネイル画像
photo by Author
 
 直近の施設更新: 2013年12月頃   建物落成: 1935年   創業: 1859年   確認: 2022年2月 6日 
umeya_meiji.gif
  • 跡地には、宿坊型ホテル「和空 成田山」が2022年新築開業。
  • 創業は江戸時代。安政6年(1859年)とされる。
    最後の建物は昭和初期の建築。木造3階建て、町なからしい風情の、なかなか大きな日本旅館だった。
    また、本館の背後の山林にも点々と「離れ」が設けられた構造だったようだ。
  • 2013年ごろには旅館営業は停止、うなぎ・天ぷらの食事処としてだけしばらく営業していた模様だが、筆者が2013年10月に前を通ったときにはそれも終了していたように見えた。
  • 参道をはさんだ斜め向かいに「別館」があったが、こちらも営業は終了済み。本館のホテルへの建て替え時には建設会社の現地事務所として利用されていたようだ。
  • 新しくできる「和空 成田山」の建築主は「合同会社 和空成田山」となっており、同社代表取締役名義は「和空」グループ全体の社長である。以前の梅屋の経営者は土地建物まるごと手放したか、もしくは引き続き資本参加しているか、いずれにしてもこの地での宿泊・飲食施設の経営の第一線から退いた状態かと思われる。
photo by Author 2017/02/20
成田山参道の日本旅館 梅屋(2013年ごろ閉店、2021年ごろ取り壊し)
photo by Author 2013/10/19
梅屋旅館(2013/10)
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)