開業45年めの施設です。
35年前にリニューアルされています。

東京グランドホテル / Tokyo Grand Hotel

曹洞宗が経営するシティホテル
  • コーヒーショップ「ジラソーレ」[1F] / フレンチ&和食レストラン「パンセ」[6F]
 直近の施設更新: 1984年12月31日   建物落成: 1984年   創業: 1974年   確認: 2018年5月 4日 
  • 都営三田線・芝公園が最寄り(徒歩3分)。シングル88室、ツイン55室。
  • 「××グランドホテル」は都内ではここ以外に銀座立川にもあるが、チェーン店というわけではない。
  • 建物名は「ソートービル」で、ホテルの事業主体は「宗教法人曹洞宗」。いうなれば「禅宗のお坊さんのホテル」。近隣に曹洞宗の「総合研究センター」が置かれている。とはいえホテル自体には「宗教っぽさ」はあまりない。
  • 敷地の来歴:江戸時代にさかのぼると、このホテルの敷地の大半は、関ヶ原の合戦以後幕末まで長らく木曽地方の代官をつとめた「山村甚兵衛」家の屋敷地。幕末には木曽地方は尾張藩領となっていたが、山村家は旗本から尾張藩家臣の地位に移ってそのまま木曽地方の事実上の代官をつとめ続けた。
    福島県木曽郡木曽町福島に居館「山村代官屋敷」が残り、当地の観光地のひとつとなっている。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!