開業11年めの施設です。

京王プレッソイン九段下 / Keio Presso-Inn Kudanshita

ほぼ全室シングル、8店目のプレッソイン
 創業: 2009年   確認: 2016年11月14日 
  • 2009年7月5日オープン、8店目のプレッソイン。ユニバーサルツイン(福祉客室)1室を除いてすべて12㎡のシングル。
  • 九段下駅徒歩2分。地上9階建ての中型ビル。セミダブルサイズ(ベッド幅1,220mm)のベッド、テンピュール枕を採用。
  • 支払いはチェックイン時に済むため朝の出発が簡単。
  • 無料朝食は焼きたてパンと飲み物。
  • 駐車場なし。
  • 周辺は旗本屋敷が密集していたエリアだが、このホテルの前の通りだけは西へまっすぐ「中坂」のてっぺんまで江戸時代からずっと町屋が並んでいたところ。
    参照:南堀留橋 by 神田川のページ
京王プレッソイン九段下
京王プレッソイン九段下
  • 中層オフィスビルが建ち並ぶ一角。隣に1軒だけある木造家屋の正面ガラス戸には「市村経師店」とある。現在も営業しているのかどうかは不明。
  • コンビニは上の写真手前の交差点を少し左に行ったところにある。
  • ホテル正面のマンション1階「キッチンジロー」など、周辺には周辺ビジネスマン向けの飲食店やコーヒーショップが点在している。
  • 防音性に力点があるせいか窓は密閉タイプ。「枕元で30デシベル以下」の自社基準に沿っているという。
  • 建主は書籍取次大手「東販」のようで、以前ここにあった建物と同じ「トーハン九段ビル」の名が玄関左側に表示されている。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!