六本木駅 / Roppongi station

六本木駅駅
  • 鉄道:東京メトロ日比谷線 都営地下鉄大江戸線
  • 地下鉄2線が接続する六本木駅のある「六本木交差点」を中心に、戦後、外国人御用達の飲食店が次々に立地したことで「ちょっとディープなオトナの歓楽街」として発展。現在は近代的な高層ビルを核とする複合エリア「東京ミッドタウン」「六本木ヒルズ」が建ち、テレビ朝日本社、TOHOシネマズ六本木、国立新美術館なども立地、幅広い層が集まるエリアになっている。
  • 六本木交差点は地形的には複数の谷が複雑に切れ込む台地の端にあり、東(六本木一丁目~溜池山王方面)、南(飯倉、麻生十番方面)はすぐに下りの坂道になる。西(西麻布方面)や北(乃木坂方面)側はしばらく平坦な台地が続くが、しばらく進めばいずれ下りの坂道に遭遇する点は同じ。
     台地と近接しつつ街の中心が谷底や低地(いわゆる「下町」)にある「渋谷」「上野」などとは好対照で、このような(台地側を中心に栄えている)ケースは都内ではここと(規模は小さくなるが)代官山、神楽坂ぐらいなものである。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!