nekodaku.jpg

『猫は抱くもの』6月23日~
6/23舞台挨拶@東京★犬童一心監督/峯田和伸[会場により]沢尻エリカ/吉沢亮ほか
6/24舞台挨拶@東京・千葉★犬童一心監督/柿澤勇人/林田岬優/佐藤乃莉/末永百合恵

★2017年11月エキストラ募集協力作品『猫は抱くもの』の舞台挨拶つき上映情報です★

『猫は抱くもの』舞台挨拶 6/23・24@東京・千葉

6月23日()新宿ピカデリー(東京都)
11:40開演の回上映後 / 12:35開演の回上映前 / 15:00開演の回上映前 / 15:40開演の回上映前
登壇予定者:犬童一心監督/沢尻エリカ/吉沢亮/峯田和伸/コムアイ
6月23日()池袋HUMAXシネマズ(東京都)
16:35開演の回上映後
登壇予定者:犬童一心監督/峯田和伸
6月24日()109シネマズ二子玉川(東京都)
10:30開演の回上映後
登壇予定者:犬童一心監督/柿澤勇人/林田岬優/佐藤乃莉/末永百合恵
6月24日()京成ローザ10(千葉県)
13:30開演の回上映後
登壇予定者:犬童一心監督/柿澤勇人/林田岬優/佐藤乃莉/末永百合恵

<販売スケジュール>
「チケットぴあ」で販売→icon
先行抽選販売 6月16日11:00~6月18日(月)12:00
一般発売 6月20日(水)10:00~ 売り切れ次第終了

  • 作品名:映画『猫は抱くもの』
    かつてアイドルグループのメンバーとして活動していたが芽が出ず、今は都会に嫌気がさし、とある地方都市のスーパーマーケットで働く大石沙織。心に孤独を抱えた彼女が心を許せる唯一の存在は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫・良男。沙織が日々自分の正直な気持ちを語り掛けるうち、良男はいつしか自分を人間だと信じ、沙織の恋人だと信じるようになる。そんな「二人」の日常に、あるとき不思議な変化が訪れる......
  • 公開日:2018年6月23日
  • 原作:大山淳子「猫は抱くもの」(キノブックス)
  • 脚本:高田亮(『そこのみにて光輝く』『オーバーフェンス』)
  • 監督:犬童一心(「グーグーだって猫である」『ジョゼと虎と魚たち』)
  • 出演:沢尻エリカ
  • 企画・製作・配給・宣伝:キノフィルムズ/木下グループ
  • (C)2018「猫は抱くもの」製作委員会

<関連記事>
犬童一心監督新作映画(詳細未公表)エキストラ募集
11/16~26@神奈川・静岡・東京

掲載履歴:  2017-11-03~
 2017-11-27 終了処理

<外部リンク>
公式サイト:http://nekodaku.jp/
[ザ・テレビジョン]沢尻エリカ、6年ぶり主演映画が公開決定

<映画チケット情報リンク>
ユナイテッド・シネマでこの作品の情報を見るicon | 「チケットぴあ」で見る

新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除