comming - 近日開業<2019年7月25日予定>

天然温泉凌雲の湯 御宿 野乃浅草(ドーミーインチェーン) / Onyado Nono Asakusa

ドーミーインの和風プレミアムブランド「野乃」の浅草店
 直近の施設更新: 2019年07月25日   建物落成: 2019年   創業: 2019年   確認: 2019年7月 3日 
  • つくばエクスプレス「浅草」駅徒歩4分、銀座線・東武線・都営浅草線「浅草」駅徒歩8~10分。浅草名所「花やしき」西口(笑雲閣門)の手前に位置する和風テイスト満載の「かなりハイグレード系」のビジネスホテル。
  • チェックイン15:00~29:30、チェックアウト~11:00。13時チェックインで22時間ゆったり滞在可能なプランにも力が入っている。
  • 天然温泉100%・温泉掛け流しの「凌雲の湯」と銘打った男女別大浴場(地下1階にある)の充実ぶりが目立つ。
    「凌雲」の名の由来は、西に数10mほどのところにあった浅草十二階こと「凌雲閣」と思われる。現在「凌雲閣」の跡地は、入口に相当する場所がパチンコ屋になっており、店先に説明板が残されている。実際の建物はその先の路地の十字路あたりにあったらしい。
  • レストラン〜旅籠〜[1F]牛鍋が楽しめる。
    ドーミーインチェーン同様「夜鳴きそば」の無料サービスあり(21:30~23:00)。
  • 機械式駐車場11台収容、予約制
  • ホテルの西側・向かいの立派なビルは場外馬券売り場「ウインズ浅草」で、そのむこうの通りがかつては芝居小屋や映画館がぎっしり並んでいた浅草六区の中心街。
  • ホテル南側すぐの脇道は通称「初音小路」といい、レトロな飲み屋が並んでいる一角。ひとつ南側を東西に貫く「西参道」は寺社建築風の装飾がほどこされたアーケード街になっていて、なかなか雰囲気がある。
  • 「御宿 野乃」はドーミーインの共立メンテナンスが仕掛ける新ブランドで、ざっくりいえば「和風テイストのプレミアムなドーミーイン」といったところ。既存店は下記があり、浅草が5店舗めになる。
    天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃(2016/2)
    天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃(2016/7)
    天然温泉 花風の湯 御宿 野乃 なんば(2016/9)
    天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃 奈良(2017/8)
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!