11年ほど前に開業した施設です。

ハンドレッドステイ東京新宿 / Hundred Stay Tokyo Shinjuku

大久保駅近くにそびえ立つ高層高級ホテル
 創業: 2010年   確認: 2016年5月15日 
  • JR中央線(各駅停車)大久保駅徒歩3分、旧「ホテル海洋」跡地に建つ高層ビルにある高級ホテル型サービスアパートメント。JR山手線新大久保駅、新宿駅などからも徒歩圏。
  • 13階~19階が「スタンダード・フロア」、20階と21階は部屋ごとに装いが凝らされたプレミアム・フロア。
  • 1階にレストランコーナーがあり、朝食600円(コンチネンタル)。
    周辺の高級系レストランを検索[一休.comレストラン]
  • ホテル名は所在地の町名(百人町)と部屋数(約100)にちなむ?(想像です)
  • NHKのヒットドラマ「セカンドバージン」でロケ地となった(21階の客室が「エステサロン」の設定で使われた)ことがアピールされている。
  • 建物は2008年落成、「フレイザープレイス・ホフ新宿」として。建て主の倒産で2009年11月にその「ウエストタワー」が競売に出され、オリックスが落札して翌年7月に再開業した経緯を持つ。実際の運営はオリックスのグループ会社「ブルーウェーブ(株)」が担当。
  • 2011年8月、楽天トラベル参加。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
登録募集> CASTMART アプローズ