開業91年めの施設です。
2年前にリニューアルされています。

ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園) / Hotel Gajoen Tokyo

目黒行人坂下、豪壮・絢爛な結婚式場に付属するホテル
 直近の施設更新: 2017年04月01日   建物落成: 1928年   創業: 1928年   確認: 2019年3月18日 
  • 目黒駅から通称「行人坂」と呼ばれる急坂を降り切った目黒川のほとりに位置する巨大施設。ホテルより「日本初の総合結婚式場」として有名。創業80余年、「豪華絢爛意味不明」な室内装飾は一見の価値あり。
  • 宿泊室ははすべて80㎡以上の超ゆったりの和室スイートまたは和洋室。当然値段もハンパじゃないが......。
  • 2016年7月、全室スイートルームの宿泊棟7階をリノベーション。さらに2017年1~2月に客室棟を増築。
  • 館内の「アルコタワー」にフィットネス施設「コナミスポーツクラブ目黒(旧・スポーツプレックス目黒)」がある。
  • 『千と千尋の神隠し』の舞台立て「油屋」のモチーフの1つになったといわれる豪壮・奇怪な「百段階段」に接する6部屋「漁樵」「草丘」「十畝荘」「星光」「頂上」「静水」「清方」はいずれも国指定「登録有形文化財(建造物)」となっている。見学は申し込みが必要。
  • 【すぐ婚navi】
  • 駐車場はたっぷり400台分が完備。宿泊者無料。
  • 旧称「目黒雅叙園」。運営会社は「株式会社目黒雅叙園」。長らく創業者の同族会社「雅秀エンタープライズ」が経営していたが2002年に破綻。外資系ファンドによる買収を経て2005年1月以降はワタベウェディングの100%子会社となり、同社直営の結婚式場や「メルパルク」と系列関係にある。一方、敷地の全不動産はローンスター→森トラストを経て2015年1月に「ラサール・インベストメント・マネージメント・インク」(米国のファンド)が取得している。
  • 2017年4月1日に「ホテル雅叙園東京」にリブランドされた。
目黒雅叙園 クラブラウンジ
旬遊紀
ステーキハウス ハマ 目黒雅叙園 目黒店
渡風亭
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!