開業39年めの施設です。
閉店してからおよそ9年になります。

旧・こまばエミナース / Komaba Eminence (N/A)

国民年金中央会館。2010年3月28日閉館、跡地はマンション

by 楽天トラベル
99室
(サイト消滅済み) http://www.komaba-eminence.com/ 渋谷区・目黒区・世田谷区の宿一覧へ
 終了:2010年頃   建物落成: 1980年   創業: 1980年   確認: 2018年6月11日 
  • 2010年 3月28日、同種の施設としては最も遅いタイミングで閉館ずみ。跡地は売却され、野村不動産/トヨタホームのマンション「プラウド駒場」(223戸/2012年落成)となった。
  • 全国に54ヶ所設置されていた「国民年金保養センター」のひとつ。東大教養学部のほか、高校が7校も集まる文教地区内に立地。最寄り駅は井の頭線の「駒場東大前」駅で、渋谷までわずか2駅と、この種の公共系施設としては交通の利便性も上々だった。
  • 国民年金加入者(第1号被保険者)や受給者は直接予約すると1割以上安くなるサービスがあった(年金手帳などを利用当日に持参)。
  • 部屋種はシングルルーム13㎡/16㎡/18㎡、スタンダードツインルーム20㎡、スーペリアルーム30㎡、14畳の和室(定員7名)など。
  • 朝食は館内レストランでバイキング形式。テイクアウトOKのコーヒーラウンジあり。
  • 全室ハイビジョン液晶テレビを設備、LAN接続インターネット無料。
  • 駐車場35台収容。1泊500円。予約不可。
  • 都内屈指の11mの天井、14mのバージンロードを持つチャペル「プリミバーチ」があり、「お手軽ウェディング」を標榜していた。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!