2年ほど前に開業した施設です。
Renewal - 昨年リニューアル<2021年3月19日>

アパホテル<京急蒲田駅前> / APA hotel Keikyu Kamata Ekimae

バストイレ独立型客室採用、大通りに面した明るい外観のホテル

by 楽天トラベル
144室
 直近の施設更新: 2021年03月19日   建物落成: 2020年   創業: 2020年   確認: 2021年5月24日 
  • 京急「蒲田」駅西口から徒歩3分、JR/東急(池上線、多摩川線)「蒲田」駅東口徒歩8分。両「蒲田」駅にはさまれたゾーンのやや東寄り、呑川(のみがわ)をはさんで北側に位置する。
ホテル裏手(南側)は噴水のある小公園をはさんで呑川べりを見下ろす、ちょっぴり潤いのある眺め。
  • 開業時の運営会社は株式会社シンシア。本業はリサイクル事業、およびビルメンテナンスなど。本業を生かしたエコなビジネスホテルを目指しており、ここが1号店(初進出店)であった。
  • 2021年2月9日、アパグループへの売却が発表となり、同月21日まででいったん閉店。アパホテル仕様への改装等を経て3月19日から「アパホテル<京急蒲田駅前>」として再開。
以下は「ホテルシンシア東京蒲田」についての説明です。リブランド後の詳細は準備中。
  • ロビーフロアに大きなテーブルとゆったりした空間のカフェスペースを用意。宿泊者限定フリードリンクサービスあり。
  • バス・トイレ独立型でゴージャス感あり。バスタオルは今治タオル。
  • アメニティはロビーにあるアメニティバイキングコーナーから、必要なものを必要なだけ持っていけるシステム。「耳栓セット」「入浴剤」など、目配りが細かい。
  • 朝食は、2021年2月時点ではお弁当をフロント手渡しで提供。(素泊まりもある)
  • 駐車場収容5台分まで。一泊1500円。要予約。
  • 夜0時~6時はエントランスにロックがかかるが、インターホンで呼び出せる。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
Update 沖田修一監督新作~12/27@関東各地 Update 映画『春に散る』@東京&神奈川 急募 城定秀夫監督新作映画12/3~10@勝浦、羽生 急募 三木孝弘監督新作12/4~26@京都・神戸・大阪府 急募 映画『カラオケ行こ!』12/4@千葉市 山本英監督映画12月上旬@東京&相模原 佐藤祐市監督 伝説コミック実写化12~2月@首都圏・中京・監査 藤井道人監督『最後まで行く』12月下旬@名古屋&浜松 『翔んで埼玉Part2(仮)』 『夜明けのすべて』 NETFLIX 忍びの家@首都圏 月川翔監督新作@愛知&東京近郊 タカハタ秀太監督新作@東京近郊 藤井道人監督世界配信映画@東京、宮城、福島、沖縄etc.