開業45年めの施設です。
6年前にリニューアルされています。

島嶼会館 / Tosho Kaikan

2013年新築移転した東京都下の「島」の住民用施設。一般客も利用可能

photo by official site
84室
 直近の施設更新: 2013年11月01日   創業: 1974年   確認: 2019年12月19日 
  • 最寄り駅は浜松町(浜松町から公称徒歩4分)。ゆりかもめの竹芝駅や都内島嶼部への主要交通ルートである竹芝桟橋・日の出桟橋にも歩いて5~10分程度。
  • 基本的には東京都内の島嶼(とうしょ)部=伊豆諸島や小笠原諸島などの住民向けの宿泊・会合施設。島の在住者は割引価格で利用できるほか、船便の待ち時間などにくつろげる専用ロビーも設けられている。一般の宿泊も可能だが価格は5割ぐらい高くなる(とはいえ1万円未満のレベル)。
    当初、公式サイトでのネット予約は島嶼住民専用で一般は電話のみとなっていたが、のちに「住民用」「一般用」のプランが並ぶようになった。
  • 客室は3~5階で6階に大浴場。2階には島嶼関係の自治体、新聞社、観光団体などの事務所が主に入居。 客室の構成:洋室:シングル25、シングル+エキストラ26、ツイン7、ユニバーサル3 和室:A・Bタイプあわせて26室。
  • 運営主体は「東京都島嶼町村一部事務組合」。実際の運営は日暮里の「ホテル ラングウッド」と同じ「グリーンホスピタリティーマネジメント」という会社が担当(していたらしいが、現状は不明)。
  • レストラン[1F]朝食は予約制500円(和・洋)、夕食は定食+アラカルトが提供されており、おしなべて安価。
  • 喫煙所を除いて全館禁煙
  • 初代の建物は1974年 8月、 開業
    2011年 3月11日休止→建替えのため秋に解体
    2013年11月 1日近くで建替え再開業
    当初は直接予約のみだったが、2019年12月、楽天トラベルと提携開始。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!