開業41年めの施設です。
8年前にリニューアルされています。

六本木ホテルS / Roppongi Hotel S (in Hotel & Residence Roppongi)

西麻布交差点そば、遊びを知るオトナのための都会のアジト
 直近の施設更新: 2012年10月01日   創業: 1979年   確認: 2016年10月29日 
  • 日比谷線・六本木駅から西へ徒歩7分、西麻布ゾーンという場所柄、「遊びを知るオトナのための都会のアジト」がメインコンセプト。
  • 建物全体の正式名称「ホテル&レジデンス六本木」。ホテル部分が「HOTEL S」を名乗る。廃墟同前となっていた旧・ホテル メンテルス六本木の建物を耐震補強&全面リノベーションして2012年10月オープン。
  • 6階までがホテル部分で、それより上(14階建て)は77室のサービス・アパートメントとなる。
  • 屋内駐車場8台分あり、一泊2100円、要予約。
  • 2014 年度グッドデザイン賞受賞:「ホテルと住宅の複合ビルのリノベーション [ホテル&レジデンス六本⽊]」
  • 平成24年度「港区景観街づくり賞 奨励賞」受賞
  • 運営主体: シマダハウス株式会社
  • リノベーション設計:伊藤博之建築設計事務所
六本木ホテルS エントランス
六本木側から西麻布交差点に向かうゆるやかな下り坂の途中にある。
おしゃれな外観のカフェ/レストランが並ぶシックなこのビルの中央、石段の右奥がホテル入口。
撮影:2012/10
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!