開業2年めの施設です。
<コロナウイルスの影響で一時休業>

ナインアワーズ赤坂 / Nine Hours Akasaka

赤坂TBS界隈、野心的デザインの新型カプセルホテル。(コロナ禍で休業)

by 楽天トラベル
168床
 建物落成: 2018年   創業: 2018年   確認: 2020年4月21日 
  • 新型コロナウイルス感染拡大による「緊急事態宣言」を受け、2020年4月6日から5月31日まで(予定)休業中。盛り場真っただ中の立地ゆえか、チェーン各店中最も早い休業。
  • 赤坂駅3分、赤坂見附駅5分、TBSタワー裏。
  • ハンドドリップ専門コーヒースタンド(神保町「GLITCH」)併設。農園まで遡って品質を追求した果実のようなフレッシュなコーヒーを提供。
  • 斬新系カプセルホテル「ナインアワーズ」の7号店。ちなみに店名の「nine hours」は、標準的な滞在時間を表している。
    1(shower)+7(sleep)+1(rest)
  • 設計は建築家 平田晃久による野心的で近未来的な構造がとても目を引く。
  • 経営主体は南海電気鉄道で、運営は「ナインアワーズ」が担当する。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!