開業13年めの施設です。
Renewal - 昨年リニューアル<2019年4月22日>
<コロナウイルスの影響で一時休業>

三井ガーデンホテル汐留イタリア街 / Mitsui Garden Hotel Shiodome Italia-gai

エキゾチックなイタリア街に位置する大浴場つき高級ビジネスホテル
 直近の施設更新: 2019年04月22日   建物落成: 2007年   創業: 2007年   確認: 2018年6月10日 
  • 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、2020年4月13日から2020年5月31日まで休館(予定)
  • 汐留再開発エリアのうち南端・山手線内側「イタリア街地区」の浜松町寄りに立地、2007年4月19日開業。イタリアンクラシックモダンをコンセプトにしたスタイリッシュで落ち着いたインテリアデザイン。
  • とびぬけた「最寄駅」はなく、電車の駅でいえば新橋浜松町のほぼ中間にあり、どちらからも徒歩8~10分程度。汐留大門御成門などもほぼ似た距離。
  • 地上13階地下1階の都市型ビジネスホテル。シングル128(20㎡以上、ライティングデスク設置)、ダブル151、ツイン96。13階に宿泊者専用の男女別大浴場「ヴェスカガーデン」を備える。
  • 全室100MB高速インターネット接続対応。26インチ液晶テレビ、空気清浄機全室標準装備。
  • イタリアンブッフェ『ラ・マレーア』
    スタイリッシュ&カジュアルなイタリアン・ブッフェレストラン。朝食はイタリアンとヘルシーな和食を組み合わせたモーニング・ブッフェ。
  • 駐車場台数 33台、宿泊者一泊あたり2,000円(先着順)
  •  敷地の来歴  もと国鉄汐留貨物駅の敷地の再開発エリア南端。幕末ごろは大名「陸奥会津藩(福島県)」の中屋敷。
三井ガーデンホテル汐留イタリア街(開業直前の外観)
  • 右の写真はオープン直前に撮影したもの。黄色い外壁のカジュアルな外観が周囲の街並みにフィットしている。
  • ビルの建主は京成電鉄。運営は三井不動産ホテルマネジメント。
  • 「イタリア街」自体がまだ発展途上でちょっと雑然としている上、山手線をはさんだ汐留メインエリアとの行き来も不便。汐留に通じる線路下の新設道路が完成すればだいぶ便利になりそう。
  • 町並みはイタリア的でも、イタリア街北端はJRAの場外馬券売り場ビル。中央競馬開催日は競馬新聞片手の日本人丸出しなおっちゃんの行き来がどっと増える。そのへんは念頭に置いておかないと、やや幻滅のタネかも。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)