開業149年めの施設です。
閉店してからおよそ12年になります。

旧・京品ホテル / Keihin Hotel (N/A)

2008年春に廃業(売却)
 終了:2008年頃   創業: 1871年   確認: 2018年1月 7日 
  • 品川駅西口を出てすぐ、信号を渡ったところにあった、こぢんまりしたクラシックなホテル。 1871年(明治4年)創業で、品川駅の東側がいきなり海だった時代から営業していた老舗ホテルだった。
  • 建物老朽化・経営悪化などを理由に2008年春にホテル廃業(売却)が決定、 閉店日を2008年10月20日としたが、 経営破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズの日本法人子会社「サンライズファイナンス」 が債権者だったこともあって従業員労組が反発。 10月21日に仮処分申請を出し、当面ホテル内飲食店を自主営業するとのこと。 いずれにせよホテルの営業は停止している。
  • ホテルの少し先には洋食の名店「つばめグリル品川店」がある。
品川駅と京品ホテル(2007/11)
  • 京浜急行・JR品川駅にまっすぐ対峙する位置にあり、そのクラシックな姿は非常に目立つ存在。(2007/11)
京品ホテル外観(2007/11)
京品ホテル正面(2004/08写)
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)