開業19年めの施設です。

アパホテル<西麻布> / APA hotel Nishi-Azabu

知る人ぞ知る「ビストロ通り」脇
 建物落成: 2001年   創業: 2001年   確認: 2018年1月12日 
アパホテル<西麻布>と六本木ヒルズ
ホテルが面する「外苑西通り」の東側の丘陵地帯は中国をはじめ各国の大使館が集中しているエリア。正面の通りに警察の装甲車が見えるのはその警備の関係。その北側に「六本木ヒルズ」がそびえる。
アパホテル<西麻布>外観
北側を除けば窓をさえぎる建物がなく、上から下まですべての客室で開放感のある眺望が期待できる。
  • 日比谷線・広尾駅から徒歩5分。目と鼻の先の西麻布交差点を右折してゆるやかな坂を上がれば六本木ゾーン。六本木ヒルズまでなら徒歩10分程度。
  • ホテル裏手を南北に走る道は、フランス料理をはじめイタリアンや中華などの「隠れ家的名店」が軒を連ねる通称「ビストロ通り」。
  • 全客室に大画面40型液晶テレビ「AQUOS」を装備。
  • 西麻布は、都営バスの看板路線である「渋谷-六本木-赤坂-新橋」間01系統のルート上で、早朝から深夜まで頻繁運転されている。これを使いこなせば渋谷、赤坂も庭みたいなもの。
  • 駐車場20台分、先着順。1泊(15時~翌11時)2,000円、35時間ステイ宿泊時は2,500円。23時~8時は入出庫不可。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!