NEW! - 昨年開業<2019年12月 9日>

ホテルJALシティ東京 豊洲 / Hotel JAL City Tokyo Toyosu

豊洲市場からすぐ、先進的な設備といやしの空間がモットーの大型ホテル
 直近の施設更新: 2019年12月09日   建物落成: 2019年   創業: 2019年   確認: 2020年1月19日 
  • 豊洲埠頭「4-1B地区」に「ダイワハウス」グループ主導で建設された複合施設「Dタワー豊洲」内に開業。建物は地上17階地下1階建てで、ホテルは1階がロビー、客室は6~16階
  • 客室は標準面積20~30㎡の広さを確保。モデレート、スーペリア、デラックスの3タイプがある。16階・17階の「PLUS(プラス)」フロアからは高層階ならではのパノラマビューが楽しめる。浴室は全室洗い場付き/バス・トイレはセパレート。
  • オールデイダイニング「汐待茶寮」。朝食はビュッフェ、昼はランチ、夜は豪華ディナーを提供。合間もカフェタイムとして開店している。7~22:00、L.O.21:30。
  • 西側に隣接するユニークなかたちのビルは、東京ガスの「豊洲スマートエネルギーセンター」。じつはこのホテルのビルも地主は東京ガスで、ホテルで使われる温水と冷水もこのセンターから供給される。
  • 同じビル内2~3階には、標高2,000m級の高地に相当する低酸素環境下でトレーニングができる「ASICS Sports Complex TOKYO Bay(アシックス スポーツコンプレックス 東京ベイ)」もオープン。
  • 運営:オークラ ニッコー ホテルマネジメント
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!