NEW! - 今年開業ほやほや!<2018年4月30日>

MAYU東京WOMAN / MAYU Tokyo woman

かつての江戸湊の突端・鉄砲洲神社そば、優しい雰囲気の女性専用カプセル
 直近の施設更新: 2018年04月30日 
 創業: 2018年 
 確認: 2018年5月 3日 
  • JR/東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅徒歩3分。繭(まゆ)に包まれたようなやわらかい光・空間・安心感を与える包容力で優しく迎える女性専用カプセルホテル。宿泊料は平均4000円程度。
  • スタッフは全員女性。
  • [土地の来歴]江戸時代初期には東側の河畔は「鉄砲洲」と呼ばれる隅田川突端の細長い砂州で、このホテルがあるあたりは浅い海だったようだ。その後埋め立てられて「鉄砲洲本湊町」→「本湊町」→「湊町」と、数100年間ほぼ町名は変わっていない。「鉄砲洲」の名はこの施設から見て西側にある「鉄砲洲公園」や、北側に隣接する「鉄砲洲稲荷神社」の残っている。
    北側すぐにあるクラシックな鉄橋は昭和7年に架けられた「南高橋」。関東大震災で壊れた旧・両国橋の一部を移築・再利用した道路橋としては都内最古の橋で、中央区の文化財となっている。
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼
東京エキストラNOTES / GUIDE





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!