開業17年めの施設です。
閉店してからおよそ4年になります。

旧・ホテル法華イン東京八丁堀 / Hotel Hokke Inn Tokyo Hacchobori (N/A)

2016年5月15日閉店、7月から「ユニゾイン八丁堀」に
hokke_hacchobori01s.jpg
photo by Author
148室(内シングル140)
 終了:2016年頃   創業: 2003年   確認: 2016年5月20日 
  • 2016年5月15日、「賃貸契約満了」とのことで営業を終了。建物は存続、「ユニゾイン八丁堀」として同年7月21日に再開業。
    • 以下は営業時点での記録。
    • シングルは全室シモンズ製のダブルベッド(140センチ幅)を採用、喫煙・禁煙ルームがほぼ半々。他にツインルーム2タイプ8室。
    • 男女別の大浴場は16時~翌1時と朝6時~9時に入浴可能。
    • インターネット接続キット無料貸出。
    • 日本橋の姉妹店と違って朝食はつかないが、ホテル内にカフェ「PRONT(プロント)」がある。朝食セットメニュー500円。
ホテル法華イン八丁堀 外観
  • 八丁堀エリアを南北に貫く「新大橋通り」に面して建つ明るい雰囲気の建物。写真向かって右側方向が茅場町方面、左側方向が築地方面になる。
  • 建物は全体にホテル名から受けるイメージとは裏腹?な西洋の古城テイストが漂っており、ホテル玄関左側にはイタリアン系のカフェ「プロント」が入っている。
写真撮影:2009/06
ホテル法華イン八丁堀 エントランス
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)