開業33年めの施設です。
9年前にリニューアルされています。

山崎製パン企業年金基金会館 / Yamazaki Seipan Pension Fund Hall

「ヤマザキパン」の厚生施設を一般宿泊・研修に開放
 直近の施設更新: 2011年12月31日   創業: 1987年   確認: 2016年10月24日 
  • JR総武快速線停車駅・市川駅北口徒歩1分、名前の通り「ヤマザキパン」の社員研修・厚生施設。多数の会議室・宴会場を備えており、宿泊用の客室は8階と9階。施設面は都心なら1万円台でおかしくないグレード。
  • 同じ建物の北側半分は「市川グランドホテル」として別会社によって運営されている。
  • チェックイン/15:00、チェックアウト/10:00
  • 京成電鉄市川真間駅からも徒歩圏内。
  • リヴィエール[1F]喫茶・朝食(6:30~9:00)・ランチバイキング(11:30~14:30) / マルシェ[2F]レストラン 11:00~22:00
  • 駐車場なし
  • 以前は「全館禁煙」「門限23時」など、なにかと縛りがきつい施設だった記録が残っているが、よりホテルとしての一般解放の度を強めたためか、2015年現在、そういった制限は特に見当たらない。
  • 上記の通り、いったん「全館禁煙」は解除されていたが、2017年10月1日以降の予約は禁煙前提となり、2017年4月1日以降は客室完全禁煙。2階に喫煙ルームあり。
  • この施設の入口は「盛り場の裏通り」的な位置にあり、深夜になると風俗系の呼び込みがたむろしているのが玉にキズ。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼





 募集カレンダー(撮影日別募集一覧)
GO!