still_life_of_memories.jpg

『スティルライフオブメモリーズ』

  • 公開日時:2018年7月21日~
  • 作品名:映画『スティルライフオブメモリーズ』107分
    フランスの写真家アンリ・マッケロー二にインスパイアを受けた作品。1つとして同じものがない女性の肉体の豊かな表情と神々しさをとらえた写真集に加え、マッケローニと、自らを撮らせ続けた彼の愛人が過ごした2年間の日々に触発されて企画された。マッケローニの写真が持つスキャンダリズムが、矢崎監督らしい気品漂う映像美で表現されており、エッジの効いたアートフィルムに仕上がっている。
    東京のフォトギャラリーで、新進気鋭の若手写真家・春馬の写真展が開催されている。春馬の写真に心奪われた山梨県立写真美術館のキュレーター・怜は、彼に連絡をとり、自分を被写体とした撮影を依頼。撮影を通じて惹かれ合っていく2人だったが、妊娠中の春馬の恋人・夏生が怜の存在に知ったことで、物語は衝撃的な結末へと向かっていく。
  • 公開日:2018年7月21日~ @東京・新宿K's cinema
    ※2018年3月9日~の第13回大阪アジアン映画祭にて上映
    ※2018年3月17日、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で上映
  • 原作:四方田犬彦『映像要理』(朝日出版社)
  • 脚本:朝西真砂、伊藤彰彦
  • 監督:矢崎仁司監督(『太陽の座る場所』他)
  • 出演:安藤政信 永夏子 松田リマ 伊藤清美 ヴィヴィアン佐藤 四方田犬彦
  • 制作会社:ザフール
  • 配給:「スティルライフオブメモリーズ」製作委員会

<関連記事>

掲載履歴:

<外部リンク>
公式サイト:http://stilllife-movie.com/

新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除