神田川に「天馬船」1万艘を流すプロジェクトが参加者を募集中

  • 投稿日:
  • by

 川辺の活性化・浄化活動のアピールイベントとして、「ミニ天馬船」(富山県氷見市で製造)10000艘を神田川に流す「 天馬船プロジェクト2021/神田川」が参加者募集中。
★1艘1000円の寄付(ドネーション)で、船に掲げる旗に好きな名前をつけられるそうです。 (複数購入可)
★コロナ禍とのかねあいで、当日・現地での観覧は不可。インターネットを通じて無料ライブ配信されるとのことです。
ゴールへの到着順は即時ウェブサイト上で発表し、地元・御茶ノ水・神田地区の特徴を活かした記念品が贈られる予定。
 得られた資金は、リアルサイズの木造和船(伝馬船)の制作費、および川辺の活性化・浄化活動を行う団体への寄付に使われます。

開催期日:9月5日(日)朝7:30~9:00予定
※コロナ禍の影響で8月22日から延期されました。
開催コース:神田川下流域 聖橋下→ 万世橋

https://tenmasen.net/
伝馬船プロジェクト2021/神田川